おすすめ萌え・日常アニメ!ほっこりほのぼの系











10位:ばらかもん

書道家の主人公がひょんなことから島で暮らす事になります。島民と書道を通した暖かい触れ合いを描いたアニメでおすすめ。

9位:よつばと

よつばとは日常系で有名なアニメです。父親と幼い娘が暮らす日常を描いた心温まるストーリーです。

8位:らきすた

らきすたは涼宮ハルヒの終わった後に制作されたアニメでそのまま京都アニメーションが作りました。女子校生四人組の日常ストーリーです。

7位:ARIA

ARIAは日常アニメには欠かせないおすすめアニメです。ヴェネチアをモデルにしたウンディーネの物語で、些細な日常を深く描写している素晴らしい作品です。

6位:花咲くいろは

温泉をテーマにしたアニメで親子の確執や孫との関わり合いなど、旅館で繰り広げられる人間ドラマが見どころのアニメです。高校生の主人公の青春の葛藤のようなものも繊細に描かれており、日常アニメでおすすめしたい作品です。

5位:かみちゅ

知る人ぞ知る名作です。主人公のゆりえが神様になってしまうお話で、青春日常物語としては素晴らしい作品です。田舎をテーマにした心温まるアニメ作品です。

4位:けいおん

主人公のゆいがガールズバンドを高校で結成する物語で、音楽に力を入れたアニメです。部室でのほのぼのとしたやりとりが魅力のアニメなので、日常系が好きな人は一度は見ておきたい作品です。

3位:みなみけ

三姉妹が送る日常ドタバタストーリーが見どころのアニメです。学生の恋愛事情もコミカルに描かれており、数年前の作品ですが未だに多くのアニメファンから愛されている作品です。

2位:響け!ユーフォニアム

このアニメは最近のものですがかなり素晴らしい作品です。高校の吹奏楽部がテーマとなっている作品ですが、部活内での女子高生特有の心理がうまく描写されています。先輩後輩の上下関係や演奏の技術力の上下関係、将来への不安、鈍感な主人公の恋愛模様であったりと盛りだくさんで、最近見た日常ものの中でもトップクラスの完成度です。ファンタジー系や面白系ではなく、かなり現実的な内容のアニメです。

1位:涼宮ハルヒの憂鬱

一位は涼宮ハルヒの憂鬱です。こうしてみると京都アニメーションの作品が多いですが、日常と言えば京アニです。特にハルヒシリーズは有名で高校三年間という限られた青春をコミカルに、ファンタジックに、シリアスに描き切った作品です。今だ完結する気配はないですが、作者はご健在のようです。二期は特に見なくても大丈夫ですが一期は一日で見終わってしまうほど面白いのでオススメです。


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です