おすすめバトル・アクション・戦闘アニメ











10位:Fate

Fateシリーズは原作がゲームの大人気バトルアニメです。サーバントという英霊を召喚して聖杯戦争が行われます。FateシリーズはさまざまなものがありますがZEROとStay Night が大元で、この二つが一番面白いです。

9位:TIGER & BUNNY

通称タイバニと呼ばれアメコミ風な作品です。企業のロゴを付けたキャラクターが戦うストーリーです。国内だけでなく海外からの支持も厚いのでおすすめ。

8位: 攻殻機動隊シリーズ

攻殻機動隊は近未来と犯罪をテーマに進んでいくアニメです。登場人物の多くは体を機械化して電脳にしています。数十年前の作品ですが、シリーズ化されており現在も続いています。

7位:鋼の錬金術師

人体錬成に失敗して右腕と体を失った兄弟が体を取り戻すまでのストーリーです。バトルものの中でも相当高い評価を受けており、海外からも絶大な支持を集めています。かなりおすすめ。

6位:魔法科高校の劣等生

最近のアニメで魔法が存在するファンタジー世界の物語です。シンプルなストーリーですが面白さがあり、おすすめ。

5位:PSYCHO-PASS

サイコパスはドミネータと呼ばれる銃で犯罪者の犯罪係数を計測して、基準値を超えると処罰されます。そのドミネータシステムと戦っていくSFストーリーです。

4位:GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

突如日本にできた異世界ゲートから異文化との交流が始まります。自衛隊の近代兵器の方が勝っており、ドラゴンなどと戦っていく異世界ファンタジーバトルアニメです。

3位:進撃の巨人

進撃の巨人は最近のバトルもののアニメ化の中では最もヒットした作品です。人類が巨人と戦っていく話で、追いつめられるにしたがって矛先が身内へと向かっていきます。作品のストーリーや構成が素晴らしく、見ている人を飽きさせません。見ていない人は絶対に見た方が良い名作です。

2位:Re:ゼロから始める異世界生活

ラノベが原作の作品で、ゲームのようにミッションがクリアできないと何度もセーブポイントまで戻されてしまいます。主人公が何度も絶命してはセーブポイントまで戻されを繰り返していき、クリアするまでは次のステージに進めない、ゲームさながらのストーリーです。今までにありそうでなかった構成で大ヒットしています。

1位:ソードアートオンライン

ソードアートオンラインはファンタジーバトルものの中では最近で一番面白いかもしれません。様々なシリーズがアニメ化されていますが、一番はやはり初期のアニメだと思います。ゲームの世界が現実となり、命のやりとりが成されます。日本人だと一度は見ておきたい作品です。


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です